KK-ONE工法のご紹介動画

KK-ONE工法は大きなコンクリート基礎を省略して、コンクリートの10倍以上の強度をもつKKリングやkkプレートという厚板鋼板を使用し、鋼管杭等と鋼管柱とを溶接でコンパクトに直結します。 そのため基礎工事の際に掘削、型枠、鉄筋、コンクリートの大幅縮減ができ、また杭芯ズレの調整、現場溶接が容易にでき(養生期間不要)、職人不足、工期短縮、コスト削減に役立っています。